GSグループ 100人100色ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Dearuメルマガやってます!

<<   作成日時 : 2012/05/08 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは
ユウです

イメージコンサルタントになりたくて独立し、今月で4ヶ月になります
ゆっくりとですが、コネクションも出来て、
社内でメルマガなんかもやっちゃってます

今日はその一部をご紹介します


さて、今回は映画と色の御紹介をします
その映画の主人公が着ていた服の色の意味と立場が良くマッチしていたんですよ

【映画】
『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
画像


メリル・ストリープ主演
アカデミー賞主演女優賞受賞
http://ironlady.gaga.ne.jp/
http://youtu.be/djUTosfnxT4

マーガレット・サッチャーは御存知、英国初の女性首相になった女性ですね。
男性中心の政界に20代で出馬し、11年間英国国民のトップであり続けた彼女の志の強さには感動をしました
アルゼンチンとのフォークランド紛争も経験し、財政、雇用、アイルランド等と様々な困難にも決して屈せず立ち向かった彼女を、
ソ連が鉄の女と言ったのも納得です。


そして劇中、彼女はブルー系統の服を中心に着ています。
党首選の演説まわりでもブルー
最終演説のシーンもブルー
野党との議会のシーンもブルー
画像


ブルーが表す全体的な意味は
信頼、冷静、静寂、理想
また、心のリラックスでも有名ですね

しかし、ブルーと一口に言っても明るい青と深い青があります
画像

政治家のマーガレットが深い青を着ていたのがいい点なんですよ!

明るい青は自立や希望を示すのに対して、

深い青は誠実、忠実などを表します。
また、地位の安定、品格も意味するので、政治家には必要不可欠なメッセージですね!

ブルーなら男性もビジネスに取り入れやすい色なので、
TPOに合わせて是非、色味を使い分けてみて下さい



では、また次回

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dearuメルマガやってます! GSグループ 100人100色ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる